ビンゴの数字を表示させよう

皆さんこんにちは、山田です。


ビンゴどうですか?

そろそろリーチになった方が出てくるのではと

毎日楽しみにブログを更新しています。


実は、今回のビンゴの数字は、

既に抽選済みなんです。

とは言っても、この数字を知っているのは

私だけなのでご安心ください。

また、先に全て教えてほしいという

質問にもお答えできませんのでご了承くださいね。

公平に進めていきます。


さて、今回のビンゴの数字は、

スマホのアプリを使おうとも思ったのですが、

ちょっと芸がないと思い。

Excelで出してみることにしました。


そこで必要な条件をまず考えてみました。


◇ビンゴゲームの条件

  1. 数字は1から75まで
  2. 無作為に抽出する(無作為=でたらめな、規則性がない、ランダムという意味です)
  3. 1度選ばれた数字は2度は表示されない


無作為に1つの数字を取り出すのは、

Excelのマクロの力を借りないと難しそうなので

こんな風に考えてみました。


◇Excelでビンゴ

  1. ランダムな75個の数字を用意して、並べる
  2. 数字の順位をつける


このためにExcelにある次の2つの関数を使います。

  1. RAND関数:ランダムな数字を表示します
  2. RANK.EQ関数:ある範囲の数字の中で何番目かを返す


RAND関数の使い方は、セルに「=RAND()」と入力するだけです。

RANK関数は絶対参照が理解できていないと難しいと思いますが

こんな風に使います。

詳しい使い方は、次回また説明します。

Excelの中級を終えられている方は、

チャレンジしてみてください。